Latest Entries

シティーハンター2【23】「標的はリョウ!激写美人は危険が大好き!(後編)」


 兄に成り済まして葉子をどうにか追い出したいリョウだが、下着を見てモッコリしてしまい直ぐにボロが出て上手く行かない。そんな中、前回リョウに殴り倒された暴走族が葉子を拉致しリョウを誘い出す。でも葉子は自分を助けにシティーハンターが現れるとワクワクし出す始末。暴走族は前回から出ていたのに初めて自己紹介できたので、そこはリョウに皮肉られている。

 こっそりリョウが葉子を助けに来るんだけど、葉子はシティーハンターが来ない限り絶対に逃げないと言い出し、リョウは仕方なしに荒療法に出る事にする。既に暴走族の連中はボコボコにしていたけど、又1時間後に葉子を救いに来ると宣言して一旦立ち去り。暴走族のリーダーの父親は暴力団の組長なので、今度は暴走族は銃を持って待ち受ける。その行為がリョウが助けに来ると宣言しているので、葉子の前で凶悪ぶりを見せる演技なのか、本気なのかは定かではない。

 10人ほどが銃を持って待ち構えていたのに、あっさり次々と暴走族の銃だけを撃ち落としていくリョウ。一応鼻眼鏡で変装はしている。そして有名な暴力団の組長にさえ土下座させる、その行為は功を奏したようで、葉子は裏の世界の恐ろしさを知る事になる。でもリョウも葉子の「カメラを差し上げます」の言葉で野獣に変貌して本性出しちゃうんだけど・・・。リョウ=シティーハンターだと気付いているのかいないのかは分からないけど、葉子はシティーハンターの取材を諦めて心の奥底にしまう事に。

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

2017-04

MONTHLY


CATEGORIES


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS



APPENDIX

Poyon

Poyon

個人的なアニメの批評です。更新は不定期。メインブログではないので更新の間が空く事も多いかと思います。