Latest Entries

シティーハンター2【14】「愛はお金を超えるか?モッコリ対貯金娘」


 昔の恋愛のトラウマからお金こそ全てだと思っている翔子。リョウにデートに誘われるも、リョウに少しでも触られただけで金に換算する始末。

 そんな中、ある暴力団では3人のスケコマシを集め、翔子を口説く事が出来れば跡目を継がせるという課題を出す。しかもその組では女性を誘惑する事で組が継続して来たらしい。香は今回風邪引きの為に出番少なめ。リョウよりもスケコマシの方が重点的に描かれていた気がする。

 1人目のスケコマシは確かに美青年なのだが、翔子の前でマジックを披露して翔子が勝手に鑑賞料を取るものだから、鑑賞している住民の相手から逃げられず・・・。2人目は金持ちの男で目立った登場の仕方と演出を使い、大金を渡して翔子を虜にしようとしていたが、翔子にとっては地道に貯金する事が大事な事であって一挙に大金・・・などは欲しいとは思っていない。その証拠として翔子は可成りの苦労人で、通学以外はずっとバイトをしていて地道に貯金している。でも貯金が目的であってそれで何かを得ようとまでは思っていない。3人目のスケコマシは外国人で催眠術の使い手。催眠術で翔子を陥れようとしていたがリョウに阻まれる・・・。

 戦闘シーンもなく平和的な回だと思ったのも束の間、2人目の金持ちのスケコマシが金の力を利用して自分を馬鹿にした翔子に戦車で復讐にやって来る。でもリョウの戦車砲への1発で戦車破壊で呆気なく3人とも失格という憂き目に・・・。

 オチとして暴力団の組長がリョウに跡継ぎとしての依頼にやって来るもリョウは勿論拒否。コメディ部分の方がメインを占めていた感じだった。でも翔子が60年〜70年代っぽい雰囲気だったのが気になる・・・。香は出番は少ないながらもちゃっかりハンマーでのリョウに対するド突きは登場していた。

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

2012-04

MONTHLY


CATEGORIES


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS



APPENDIX

Poyon

Poyon

個人的なアニメの批評です。更新は不定期。メインブログではないので更新の間が空く事も多いかと思います。