Latest Entries

シティーハンター2【1】「リョウは許嫁!?出会って恋して占います(前編)」


 最近依頼者が誰も来なくてSAIBA商事のビラ配りを行う香。対照的にリョウはモニターの美女を見て相変わらずニヤニヤしている。最近依頼者が来なくなったのは、リョウが美女の依頼者しか受け付けない事と、所構わず触ろうとしてくるかららしい。

 そんな中不良に絡まれる女性を助け出すリョウ。でも助けた女性が若過ぎた事からその場を立ち去るんだけど、女性側はリョウを「許嫁」と言って付いて来るし、リョウの事を「貴方」と言う始末。何とか誤魔化して逃げる・・・。

 しかし翌日、ある芸能事務所から護衛と言う久々の依頼が。明美というモデル宛に最近脅迫状が届くようになる。香が美女の依頼なんか受けるはずもないと思っていたら、明美はまだ16歳で未成年なのでリョウも手が出せない事で依頼したらしい。

 でもその明美こそリョウを許嫁だと勝手に決め込んで付いて来たあの女性。でも嫌々ながらモデルや芸能界をやっている所があり、事務所の社長は新人として期待しているが、明美自身は発声も下手で歌手にも向かない。

 明美は豪邸で弟のアツシと2人暮らし。このアツシはとんでもないシスターコンプレックスで、リョウは疎か他人に姉が触られるのを嫌い、彼女の監視としてやって来ているらしい。そして明美は他人に触られるのを嫌い、カメラマンを目指している。

 そして明美はある時何者かに銃撃される。でも脅迫状だけではなく、事務所の社長とかマネージャーもカバンに蛇を入れられるなどの子供じみた悪戯被害に遭っている。全ての仕掛け人は弟のアツシ。異常な姉想いの為にやった事らしいが、実は明美の命が狙われている事も本当。

 アツシがモデルガンで明美の部屋を狙って撃つのと同時に、明美の命を狙う本物が銃撃しているのをリョウは銃弾で見極めている。モデルガンにしては被害が大きいのもあるけど。
 
 そこでリョウは姉想いのアツシと協力する事になる・・・。ここまでが前編。弟の姉に対する愛情が異常なのが気になる。もう1つ致命的な気になる点が、明美とアツシの声優が棒読みである事。当然感情も全く籠もっていない。明美の芸能人としての演技力がどうこう以前に現実の声優の演技力を鍛えた方が良い。

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

2012-03

MONTHLY


CATEGORIES


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS



APPENDIX

Poyon

Poyon

個人的なアニメの批評です。更新は不定期。メインブログではないので更新の間が空く事も多いかと思います。