Latest Entries

ドラゴンボール【23】「出たーっ!強敵ギラン」


 第4試合はギラン×悟空。でもいざ試合を始めようとした時に大雨が降り、悟空とギランは雨の中で睨み合うも結局は雨が止むまで中断。ヤムチャやブルマたちと共にバーのある休憩所で休む。ヤムチャはチュンの正体をどうにかして暴こうと相変わらず秘策を練っている。

 そのバーに帽子を被ってパーカーを羽織ったギランがやって来る。そしてこのギランに絡む多林寺の連中。しかも注文したのはミルク。でも店員がミルクをコップ1杯に注いでいる間に多林寺の連中5人ほどを倒してしまうギラン。そして喧嘩の仲裁に入るヤムチャにも食って掛かり、そこに悟空も加入。でも勝負は本戦で着けるべきだとチュンに止められる。場外乱闘も失格の対象となるので・・・。

 さて晴れていよいよ本戦第4試合。でも今度は会場に悟空が現れない。決勝トーナメント進出者全員で悟空を捜す。そして肝心の悟空はどうしていたかと言うと・・・余りの暖かさに昼寝中。

 まだまだ単純思考の悟空はギランの誘いに引っ掛かり苦戦。悟空は自慢の怪力でギランの尾を掴み場外へ放り投げるも、ギランには翼がある為場外負けはない。そしてグルグルガムの攻撃を食らった悟空はギランに投げ飛ばされる。空の飛べない悟空が場外負けを躱す為に考えた策が”筋斗雲”。一応これで場外負けは免れたけど、”筋斗雲”は道具に該当する為に以降の使用は失格になる事に。でも悟空自身も少し諦めかけたその時、悟空に再度尻尾が再生。尻尾の意味を知っているヤムチャやブルマたちは怯えていましたが。この尻尾のお陰で力がみなぎりグルグルガムも力任せに破る。でもそんな悟空に脅威を覚えたギランは自ら降参宣言で悟空が勝利。再び悟空に満月は見せれないですね・・・。

人気ブログランキングへ

ドラゴンボール【22】「ヤムチャVSジャッキー・チュン」


 決勝トーナメント第2試合はヤムチャ×ジャッキー・チュン(以後、チュンで)。第3試合登場のナムは村を救うべくこの大会に出場しているそうで1人だけ可成り真剣。先ほど食事したばかりの悟空は再び食事。しかも何気にギランと争いながら食べている。

 チュンは予選でも秒殺で勝ち抜いて来たそうで、ヤムチャの攻撃も軽く躱して行く。全く攻撃の当たらないヤムチャは狼牙風風拳で立ち向かうもその攻撃も簡単に避けられ全く手を触れず風だけでヤムチャを場外へ。亀仙人が第1試合前に姿を消している事、紅一点のランファンを直ぐにナンパしようとするチュンにヤムチャはチュンこそ亀仙人ではと予測。中々勘が鋭い。チュンは1人だけ真剣な顔をするナムを読心術で読み取り彼の故郷の現状を知る。ナムの故郷は日照り続きで水不足。その為村人が集めてくれた金で武道会までの交通費の足しにして、武道会優勝の賞金で都から水を買おうとこの大会に参加。そりゃ真剣にもなる・・・。

 第3試合、ナム×ランファン。ランファンはブリッ子でナムを油断させる作戦。ブリッ子が通じなくなると今度は下着姿になってナムに手出しさせないようにする。悟空は何故ナムが逃げて行くのが分かってなかったけど。でもナムは村の現状を思い出し目を瞑っておなごの肌を見ない策に出る。これによってランファンを一撃気絶で勝利するナム。何気に悟空もナムを応援していた。何故だ・・・?。ヤムチャはどうにかしてチュンの正体を暴こうと考え中。

人気ブログランキングへ

ドラゴンボール【21】「危うし!クリリン」


 決勝トーナメントの組み合わせ抽選会に集う出場者8名。その中には生まれてから1度も風呂に入った事がない体中から悪臭を漂わすバクテリアンと言う名の男の姿も。多分予選はその臭さで不戦勝で来たんじゃないか・・・?。紅一点で出場のランファンをナンパするジャッキー・チュン。第1試合でバクテリアンとの勝負札を引いてしまい、他の出場者からも可愛そうな目で見られて目が点になるクリリン。

 実況兼司会者の男性は孫悟空を「まご・ご・そら」と呼んでしまいヤムチャに指摘される。
 そして始まるバクテリアン×クリリン。バクテリアンの悪臭に司会者と審判はガスマスク装備。そしてバクテリアンの攻撃も悪臭を漂わす攻撃と力攻撃でクリリンは苦戦。でもピンチになった時に悟空がある事を思い出す。それはクリリンには「鼻がない」事。つまり悪臭もクリリンには臭うはずがない。それに気付いたクリリンはバクテリアンの唾攻撃を躱し一撃粉砕で逆転勝利。最後にはバクテリアンに屁をプレゼント。色んな意味でレベルの低い闘いだった・・・(笑)。

人気ブログランキングへ

ドラゴンボール【20】「出るか!?修行の威力」


 天下一武道会の予選が開始。予選は観客は見れないと言う事で予選が見たくて係員に食って掛かるブルマが面白い。どうしても予選を見たいブルマは会場の窓をウーロンに台になって貰って見る事に。

 今大会の予選参加者は137名。ここから僅か8名だけ本戦への出場が決まる。くじ引きの結果ヤムチャ、悟空、クリリンは別組になり予選で当たる事は避けられる。参加者を良く見ると何気に『アラレちゃん』に登場するスッパマンが居た。クリリンは凄腕の参加者を見て相変わらず戦意喪失。武術修行も一切受けなかった不安もある。

 最初に予選に立つのは悟空。でも悟空は指1本で大男を場外に出して勝利。周りは自ら落ちたと言っていたが、亀仙人の修行で人間離れした力を持ってしまい僅かな力で普通の人間には可成りのダメージに。悟空自身も自らの力に驚く。

 クリリンの予選会初戦の相手が多林寺時代に自分を苛めていた先輩だと知って更に自信をなくすクリリン。でもいざ勝負してみれば、先輩の動きより桁違いに速くなっているクリリンは、その素早い身のこなしで先輩を会場の外まで弾き出してしまう。このお陰で予選会場の壁に穴が開いてブルマ達も予選が見れるように。勿論ヤムチャも予選を勝ち抜いていく。

 タフさまで身に付いたクリリンは相手の拳法家の幾度の攻撃でも全くダメージを受けずに起き上がる。そして悟空、クリリン、ヤムチャ皆揃って本戦へ。天下一武道会途中か開催後には必ず何か大きな出来事が待っているこの作品。でもこの最初の天下一武道会”だけ”は割とコメディチックに平和的。

人気ブログランキングへ

ドラゴンボール【19】「天下一武道会始まる!」


 相変わらず今度は20Kgの甲羅を背負って同じ修行を続ける悟空とクリリン。ナレーションでも「くそ真面目に続ける2人」って若干皮肉っていた。サメに追い掛けられながらの泳ぎの修行ではサメよりも速くなっている。

 約7ヶ月の修行でも中々拳法を教えて貰えない2人だけど、実は今までの修行が既に拳法の基礎に入っている為に拳法は教えるまでもないらしく、逆に武道会開幕までの残り1ヶ月は甲羅が40Kgにパワーアップ。森の中ではヤムチャが1ヶ月籠もっての修行中。手紙も何も寄越さないヤムチャに都ではブルマが怒っていたけど。

 そして武道会開幕を翌日に控え悟空とクリリンは亀仙人と共に島を出る。ランチだけ居残り。初めての飛行機に凄い驚く悟空は田舎発言が何度も飛び出してクリリンは他人の振り。そして都に着いても初めての都会にキョロキョロして挙動不審な悟空。

 武道会会場ではヤムチャ、ブルマ、ウーロン、プーアルに再会。悟空とクリリンと言う少年2人が武道会参加と言う事で受付も驚き。予選会は翌日からと聞いて少しガッカリの悟空。予選会は”競武館”と言う会場で行われる。沢山の挑戦者を目の当たりにしてちょっと自信をなくすクリリン。
 ちなみに修行の成果で2人とも可成りの高さまで飛躍が出来るようになっていて自らも成長ぶりに驚き。

人気ブログランキングへ

 | HOME |  »

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

2010-06

MONTHLY


CATEGORIES


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS



APPENDIX

Poyon

Poyon

個人的なアニメの批評です。更新は不定期。メインブログではないので更新の間が空く事も多いかと思います。